<< イソガシイ、騒々しい、あわただしい | main | 時を超えて出会うこともありのこの世界。 >>

違う脳みそ沸点迎えて咆哮凝固暗中恍惚

0
     今、恍惚から下界に下ってきたところ。
    夜中に帰宅。そして、ブログ、書く。

    5月19日の晩は、名古屋の特伐屋さん。ハッピーグルーの松永さんと相棒の(株)想景舎の北山さんが、わざわざ奈良のツリーデッキの現場にお越しいただき、夜は、お酒を飲み、愛知県の状況や、特に言うこともできないような情報、お仲間、現場の話しに耳をかたむけ、愛知県でもツリーデッキのお仕事ができればいいなぁとかなんとかひとり思いつつ、有意義な一夜を過ごす。そうしてBJCウインチ第一号の予約までいただく。こちらの諸事情、準備が整いましたら、早々に、BJCにて製作を始めたいと思っております。カラーも特注でね。覚えてますよ。またこちらからご連絡いたします。

    そんで5月24日、25日の里山フェスに間に合うかわかんね状態のまま、ツリーデッキの制作に再着手しだしまして、ベストを尽くしに尽くしまくり、下村さんという案外付き合いの歴史のある、お知り合いに助けられながら、徹夜徹夜で夜中に溶接の火の粉をまき散らしながら、思考よりも感覚的に鉄を折り曲げ、闇に浮かぶ線に快感の境地に達す。イベントまでにはなんとか階段手すりを造り終え、いざ本番。蓋を開ければ4600人越えの来場者に目をむく。かるくその半分の2000人超はツリーデッキに登っただろうな。BJCリムボルトや吊り下げ方式の、強度においても、またとない成果を上げることになった。このイベントの成功はすべて実行委員の方々の努力の賜物ですね。

    しかし、こんな賑わったイベントなのに、みんなマナーがいいことにはおどろきました。俺ぐらいだよタバコ吸ってたの。実行委員の人に怒られたよ。「なんだよコイツって思われるから向こうで吸って」って。ごめんなさい。最近の動向としては山や樹に惹きつけられるようなセッティングとさまざまなコラボを持たせることで=人々の欲するところが先進国の精神に近づきつつあるよう心に働きかけれるようになると思える。ほんとうに素晴らしい里山フェスだと思った。

    クラフトあり、食べ物あり、音楽あり、林業イベントあり、秘密基地あり、そして我らが制作したツリーデッキあり、既存に捕らわれない、里山イベントは盛況のまま幕を閉じる。
    その日の夜は、実行委員の方数人、この山の地主である谷氏、と谷林業(株)のお仲間、吉野君らとツリーデッキで酒を飲む。

    さてさて、おいらは、今度、ゆっくりちゃんとお金を払って家族で樹上キャンプします。その時は、樹上の囲炉裏をこしらえますわ。テント2人用なら2張り余裕です。

    あくる日は、想像以上の祭りの後。
    たいがいの人は完全燃焼し、燃え尽き症候群化しているであろうが、俺はツリーデッキの仕上げに入る。谷林業も林業イベントで設置した架線の撤収で4人来ていた。その他、忙しくしている人たちもいるだろうが、俺は燃え尽きてる余裕はない。次の仕事のことを考えてる。なんでも、やるなら矢継ぎ早にすべし。1年間寝かすとクールダウンしすぎてしまいます。脳が活性してるうちに何でも着手すべしなのですよ。物事はなんでも。

    バウアーはイベント終了後、帰り、26日は他の現場で伐採作業。俺は奈良に残り、雨の中ペンキ塗り。つぎの日のは、溶接機をレンタルしてきて手すりの化粧に取り掛かり、ようやく今日、27日の夕暮れに作業終了。

    さて、仕事の整理をした後、保安伐採に出かけ、金曜日はケヤキの枝おろしをしてきます。

    ↓たくさんの人に喜んでもらえたこと。樹に人々を誘導できたこと。自力で樹に近づこうとする行為を生み出せたこと。
    俺は、イベント中、手助けは何もしていない。人々が自ら行動し、興味のままにツリーデッキに登った。そのことが、俺にとっては重要だったんだ。












    BJC(ベルク・ジャパン・カンパニー)制作 BJCツリーデッキ。
    技術力感覚力抜群のBJCです。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.14 Thursday
      • -
      • 00:42
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM