<< 初出っす。 | main | 製作、来客、現調、リフォーム。 >>

雪が降る前に岐阜が終わった。

0
    岐阜に配電線路支障木伐採。高圧線、電話線に触れてる枝を伐る、剪定作業。七日間、俺とケンは岐阜にいた。
    バウアーとウエは兵庫県北部のきんでんワーク。

    岐阜にて、円空さんと出会う。円空彫りの仏像は心に響いた。ナタとノミのみで彫られた像には、今まさに削り取ったノミの跡があった。息使いや、乾いた樹を割る音が今にも聞こえてきそうで、魂が持って行かれそうになる。そんで、なんかどこかで見たようなこの安心感。そんで、この自然界を模したようなフォルム。この自由奔放さ。そうそう、想いだしたぞ、あの棟方志功さんの版画に似てるぞ、円空さんは江戸時代初期の人だから、棟方志功さんが影響されたなと思っていたら、
    やはり、円空が書いた絵を見て、棟方は「お父さん」と叫んでいたのだ。そんで円空さんは諸国をまわり修行をしていて西は奈良あたり北は北海道まで旅してる、青森にも爪痕を残している。棟方志功さんは青森出身なので、ここでつながるんだナ。

    ステンドグラスを妻が始めた。会社の看板を作ってくれた。枠は、俺が造った。
    昼と夜では顔が違う。ツリーデッキやツリーハウスを制作するときには、灯や、ガラス加工で彩ることも考えられそうです。そのようにするつもりです。

    神社の活用として色々と提案をさせていただきまして、地元と密着していくうえで、この度、神社の大木を管理する、神社の傘下に当たる、「杜人の会」モリュゥドノカイというものが発足しました。会長を任命されてしまいまして、これから先、色々なことを神社の中でやっていく予定です。

    溶接は手の感覚だ!!
    もっとうまくならなければ、職人として!!













    スポンサーサイト

    0
      • 2017.07.27 Thursday
      • -
      • 23:26
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      安心して下さい。のんびり待ってますよ(笑)
      • ヤスタマン
      • 2016/02/07 6:24 PM
      ヤスタマンさんへ、どうもすみませんです。4月中までにはお送りできますように、それまでこらえてやってくだせ〜。皆々様がた〜許してくだせ〜。お代官様〜。
      • 西川
      • 2016/02/07 7:42 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM